BLOG

現場ブログ

2024年4月からの労働安全衛生法改正(群馬県高崎市解体ブログ)

2024.05.05




 

群馬県高崎市にお住いの皆様こんにちは!

群馬県高崎市を中心に解体工事をしております

解体専科ミライエです(^^)


 

 過去のブログはコチラ⇓⇓⇓





 

2024年4月からの労働安全衛生法の改正についてご存知ですか?

今回は解体工事における重要な改正事項について詳しくご紹介いたします。





 

Contents 【目次】

・【高崎市解体工事】改正の背景

・【高崎市解体工事】足場の設置強化

・【高崎市解体工事】アスベスト管理の改正

・【高崎市解体工事】不動産登記法の改正

・【高崎市解体工事】まとめ





 

改正の背景





 

労働者の安全と健康を保護し

作業環境の快適さを確保するために労働安全衛生法が改正されました。

これにより、解体業界にも新たな規制と義務が課せられます。





 

足場の設置強化





 

解体時の足場で幅が1メートル以上の箇所には本足場の設置が義務化されました。

また、足場の設置時には床材と建地との隙間を12cm未満にすることが求められます。

これにより作業中の安全性が向上することが期待されます。





 

アスベスト管理の改正





 

アスベスト管理に関する規定も変更されました。

従来の「法令遵守」から「リスクアセスメントを軸とした自律的管理」への移行が求められ

化学物質管理者の選任と講習の受講が義務付けられます。

これにより化学物質による労働災害の未然防止が図られます。





 

不動産登記法の改正





 

相続による不動産の所有権取得後

3年以内に相続登記を行うことが義務付けられました。

この改正は高崎市の空き家問題への対策として注目されています。





 

まとめ





 

2024年4月からの労働安全衛生法改正は解体業界にとって重要な変革をもたらします。

この改正により労働者の安全と健康を保護し

作業環境の快適さを確保するための規制が強化されます。

具体的には 足場の設置やアスベスト管理・不動産登記などに関する規定が改められ

より安全で適切な解体工事が求められます。





 





 

解体専科ミライエでは

お客様との信頼関係を大切にし 安心・安全なサービスを提供しております。

お見積りやご相談については随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください<(_ _)>

皆様のお問合せをお待ちしております。





 

無料相談はこちらをクリック⇓⇓⇓




お問い合わせ

解体のことなら、どんな些細なことでも
ご相談ください

解体専科ミライエは群馬県で安心安全のサービスを
適正な価格でご提供する解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、庭周りの撤去、
アスベスト調査まで安心してお任せください。

群馬県対応エリア

解体専科ミライエは

"群馬県全域"に対応しております!

  • ●高崎市
  • ●前橋市
  • ●桐生市
  • ●伊勢崎市
  • ●太田市
  • ●沼田市
  • ●館林市
  • ●渋川市
  • ●藤岡市
  • ●富岡市
  • ●安中市
  • ●みどり市
  • ●その他町村郡すべて
Close Button