BLOG

現場ブログ

解体工事で道路使用許可が必要な場面とは?(群馬県高崎市解体ブログ)

2024.07.11

群馬県高崎市にお住いの皆様こんにちは!

群馬県高崎市を中心に解体工事をしております、解体専科ミライエです(^^)

今回は、解体工事で道路使用許可が必要な場面と、申請時期や手順、注意点を解説します!




Contents 【目次】

・【高崎市解体工事】解体工事における道路使用許可とは?

・【高崎市解体工事】道路使用許可の基準

・【高崎市解体工事】道路使用許可の種類

・【高崎市解体工事】その他の道路に関する許可

・【高崎市解体工事】道路使用許可が必要な時

・【高崎市解体工事】道路使用許可の申請者

・【高崎市解体工事】道路使用許可の申請に関する注意点

・【高崎市解体工事】道路使用許可の申請方法

・【高崎市解体工事】まとめ


解体工事における道路使用許可とは?

道路使用許可とは、一般の道路を使用して作業を行う際に必要な許可です。

解体工事で車や人の通行を妨げる可能性がある場合、地域の警察署に申請し、許可を取得する必要があります。

許可がないまま道路で作業を行うと、法的に罰せられることがあります。





道路使用許可の基準

道路使用許可の基準は3つあります。解体工事の場合、「公益上やむを得ない」として許可が下りることが多いです。

しかし、許可が下りても安全に配慮して作業を行わなければなりません。


道路使用許可の種類

道路使用許可は以下の4つに分けられます。どの作業をするか、どの理由で道路を使用するかに応じて、

適切な許可を取得します。





1号許可: 建設業者が道路で工事を行う場合に必要。

2号許可: 道路上に工作物を設置する場合に必要。

3号許可: お祭りなどで屋台を出す場合に必要。

4号許可: テレビのロケ撮影やマラソン大会で道路を使用する場合に必要。


その他の道路に関する許可





  • 道路占用許可: 継続的に道路を占有する場合に必要。
  • 特殊車両通行許可: 規定以上の大きさの車両を使用する場合に必要。
  • 道路工事施行承認: ガードレールや縁石を撤去する場合に必要。




道路使用許可が必要な時





  • 工事や作業をする時: 解体工事や建設工事で道路を使用する場合。
  • 石碑や広告板を設置する時: 継続的に設置する場合は道路占用許可も必要。
  • 屋台を出す時: お祭りなどで道路を使用する場合。
  • 祭礼行事やロケ撮影をする時: 長時間に渡って道路を使用する場合。

道路使用許可の申請者

基本的には解体業者などの工事業者が申請を行いますが、自分で行うことも可能です。

専門知識がないと難しい場合もあるので、業者に依頼する方が安心です。


道路使用許可の申請に関する注意点

  • 使用期限の確認: 許可には期限があり、作業が申請期間を過ぎると罰せられます。
  • 罰則: 許可なしで道路で作業を行うと、罰則が科せられます。
  • 申請のタイミング: 余裕を持って申請し、2週間前に行うのが理想です。
  • 事前協議: 初めて申請する場合や不安な場合は、事前協議を行うのがおすすめです。

道路使用許可の申請方法

申請には、道路使用許可申請書、図面、目的説明資料、申請費用が必要です。

警察署に提出して申請を行います。


まとめ

解体工事を行う際には、道路使用許可が必要な場合が多いです。

申請を怠ると法的に罰せられるため、少しでも道路を使用する可能性がある場合は、きちんと申請を行いましょう。

手続きをスムーズに行うためには、工事業者に申請を任せるのが安心です。




解体専科ミライエでは、お客様との信頼関係を大切にし、安心・安全なサービスを提供しております。

お見積りやご相談については、随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください<(_ _)>

皆様のお問合せをお待ちしております。

お問い合わせ

解体のことなら、どんな些細なことでも
ご相談ください

解体専科ミライエは群馬県で安心安全のサービスを
適正な価格でご提供する解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、庭周りの撤去、
アスベスト調査まで安心してお任せください。

群馬県対応エリア

解体専科ミライエは

"群馬県全域"に対応しております!

  • ●高崎市
  • ●前橋市
  • ●桐生市
  • ●伊勢崎市
  • ●太田市
  • ●沼田市
  • ●館林市
  • ●渋川市
  • ●藤岡市
  • ●富岡市
  • ●安中市
  • ●みどり市
  • ●その他町村郡すべて
Close Button