BLOG

現場ブログ

空き家の解体費用が足りない時は(群馬県高崎市解体ブログ)

2024.05.07




 

群馬県高崎市にお住いの皆様こんにちは!
群馬県高崎市を中心に解体工事をしております

解体専科ミライエです(^^)

 





 

所有している空き家についてお悩みではありませんか?

空き家は放置するにも解体するにもかなりの費用がかかることが一般的ですよね。

そのため適切な解決策を見つけるのは容易ではありません。

そこで、今回は「空き家の解体費用が足りない時」についてお話しします。





 





 

Contents 【目次】

・【高崎市解体工事】空き家の解体費用が足りない場合の対処法

・【高崎市解体工事】空き家を解体するメリットとデメリット

・【高崎市解体工事】空き家の放置に伴う危険性

・【高崎市解体工事】まとめ





 

空き家の解体費用が足りない場合の対処法





 

古家付きの土地として売却する

もし空き家がまだ住める状態であれば、解体せずに土地を「古家付きの土地」として売却することができます。

この場合、売却価格に解体費用を含める事もできます。

売却後に解体を行う

まずは空き家を売却し、その後手付金を使って解体する方法もあります。

ただし、建物と土地の名義が異なる場合

ローンに影響を与える可能性があるため慎重に検討しましょう。

金融機関のローンを利用する

「空き家解体ローン」や「フリーローン」など 

金融機関からの融資を利用して解体費用を賄う方法もあります。

条件次第では金利が低い「空き家解体ローン」を選ぶとお得です。

不動産会社の買い取りを利用する

不動産会社に空き家を買い取ってもらう方法も一つの手です。

自分で家財や植木を処分する

不用品や植木などは自分で処分することで解体費用を節約できます。

手作業で行える作業は積極的に取り組みましょう。

自治体の補助金・控除を利用する

自治体が提供する補助金や控除を利用することで 解体費用の一部を軽減することができます。

詳細は高崎市の窓口で確認しましょう。


 

空き家を解体するメリットとデメリット





 

メリット

買い手がつきやすくなる

トラブルに巻き込まれる恐れがなくなる

管理費用がかからなくなる

デメリット

固定資産税等の軽減措置がなくなる

解体費用がかかる





 

空き家の放置に伴う危険性





 

倒壊の可能性がある

犯罪に使われる可能性がある

近隣住民に迷惑がかかる





 

まとめ





 

空き家の解体には様々な選択肢があります。

解体に関する相談や詳細は、高崎市のプロの解体業者に相談することもおすすめです。





 





 

解体専科ミライエでは

お客様との信頼関係を大切にし、安心・安全なサービスを提供しております。

お見積りやご相談については随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください<(_ _)>

皆様のお問合せをお待ちしております。





 

無料相談はこちらをクリック⇓⇓⇓





 

お問い合わせ

解体のことなら、どんな些細なことでも
ご相談ください

解体専科ミライエは群馬県で安心安全のサービスを
適正な価格でご提供する解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、庭周りの撤去、
アスベスト調査まで安心してお任せください。

群馬県対応エリア

解体専科ミライエは

"群馬県全域"に対応しております!

  • ●高崎市
  • ●前橋市
  • ●桐生市
  • ●伊勢崎市
  • ●太田市
  • ●沼田市
  • ●館林市
  • ●渋川市
  • ●藤岡市
  • ●富岡市
  • ●安中市
  • ●みどり市
  • ●その他町村郡すべて
Close Button