BLOG

現場ブログ

店舗解体の費用相場について(群馬県高崎市解体ブログ)

2024.05.31




群馬県高崎市にお住いの皆様こんにちは!

群馬県高崎市を中心に解体工事をしております、解体専科ミライエです(^^)

今回は店舗の解体にかかる費用相場について詳しく説明したいと思います。





 





 

店舗解体の概要





 

店舗の解体には建物そのものの撤去だけでなく内装解体や設備の撤去、廃材処分なども含まれます。

業種や店舗の規模、立地条件によって必要な作業や費用は大きく変わるため

まずは解体にかかる要素を理解することが重要です。





 

店舗解体にかかる費用の内訳





 

店舗解体の費用は以下の要素から構成されます

1. 建物の規模と構造

延床面積:解体費用は主に店舗の延床面積に基づいて算出されます。

一般的には坪単価で計算され、坪単価は地域や建物の構造によって異なります。

構造:木造、鉄骨造、RC(鉄筋コンクリート)造などの建物の構造によっても費用が異なります。

RC造や鉄骨造は木造よりも解体費用が高くなる傾向があります。

2. 内装解体の範囲

店舗の内装解体には、壁や天井、床の撤去、電気設備や給排水設備の撤去などが含まれます。内装の複雑さや特殊設備の有無によって費用は変動します。

3. 立地条件

店舗の立地条件も解体費用に影響します。

例えば、交通量の多い場所や周囲に建物が密集しているエリアでは作業の難易度が高くなり費用が増加することがあります。

4. 廃材の処分費用

解体によって発生する廃材の処分費用も重要な要素です。

廃棄物の種類や量によって処分費用は異なります。

特に、アスベストなどの有害物質が含まれている場合は専門的な処理が必要となり、費用が高くなります。





 





 

店舗解体の費用相場





 

一般的な店舗解体の費用相場は以下の通りです

木造建物:1坪あたり20,000円〜50,000円

鉄骨造建物:1坪あたり30,000円〜60,000円

RC造建物:1坪あたり40,000円〜80,000円

内装解体費用は、内装の種類や状態によって異なりますが、1坪あたり10,000円〜30,000円程度が目安となります。





 

費用を抑えるためのポイント





 

店舗解体の費用を抑えるためには、以下のポイントに注意することが重要です

1. 解体前の準備

解体前に店舗内の不要な物品を整理し、廃棄物の量を減らすことで処分費用を抑えることができます。

2. 適切な時期の選定

繁忙期を避けて解体を依頼することで、費用を抑えられる場合があります。業者の繁忙期と閑散期を確認し、適切な時期に解体を依頼しましょう。





 

まとめ





 

店舗の解体は多くの要素が関わるため費用も大きく変動します。

解体費用を抑えるためには事前の準備をしっかりと行いましょう。





 





 

解体専科ミライエでは、お客様との信頼関係を大切にし

安心・安全なサービスを提供しております。

お見積りやご相談については、随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせください<(_ _)>

皆様のお問合せをお待ちしております。





 

無料相談はこちらをクリック⇓⇓⇓

お問い合わせ

解体のことなら、どんな些細なことでも
ご相談ください

解体専科ミライエは群馬県で安心安全のサービスを
適正な価格でご提供する解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、庭周りの撤去、
アスベスト調査まで安心してお任せください。

群馬県対応エリア

解体専科ミライエは

"群馬県全域"に対応しております!

  • ●高崎市
  • ●前橋市
  • ●桐生市
  • ●伊勢崎市
  • ●太田市
  • ●沼田市
  • ●館林市
  • ●渋川市
  • ●藤岡市
  • ●富岡市
  • ●安中市
  • ●みどり市
  • ●その他町村郡すべて
Close Button