BLOG

現場ブログ

家屋解体・解体工事での養生シートについて【群馬県解体ブログ】

2024.05.06

群馬県高崎市にお住いの皆様こんにちは!

群馬県高崎市を中心に解体工事をしております、解体専科ミライエです(^^)





ゴールデンウィーク、群馬県の皆さんはいかがお過ごしですか♪

良い天気が続き最高のアウトドア日和ですね!暑い日が続いているので、熱中症などにお気を付けください☆


さて、今回は解体工事での養生シートについてお話いたします!

家屋解体・解体工事において欠かせないアイテムの一つが、養生シート。

養生シートは、建物を解体する際に周囲の環境や人々を保護するために使用されます。

これは、粉じんや騒音、火花などの不快な影響を最小限に抑えるための重要な道具です。



Contents 【目次】

・【高崎市解体工事】養生シートの役割

・【高崎市解体工事】養生シートの種類

・【高崎市解体工事】まとめ


養生シートの役割


まず、養生シートの役割についてご説明しましょう。

解体工事を行うとき、建材の破片や粉じんが周囲に飛散する可能性があります。

また、作業中に出る騒音も近隣住民に迷惑をかけることがあります。

さらに、金属を切断するときには火花が発生し、火災の原因になる可能性もあります。

これらの問題を解決するために、養生シートが使用されます。


養生シートの種類


養生シートにはいくつかの種類があります。

養生シートの種類は3つ【防音シート、防火シート、養生メッシュシート】があります。





防音シート




まず、防音シートは、騒音を軽減するために使用されます。

特に、鉄筋コンクリート造の建物を解体する際には、コンクリートを撤去する作業で大きな音が発生します。

防音シートは、質量が重くなればなるほど、騒音を軽減する効果が高まり、

厚みや密度がしっかりしている防音シートを使用することで、近隣住民への迷惑を最小限に抑えることができます。


防火シート




防火シートは、火花の飛散を防ぐために使用され、

解体工事の際に金属を切断するときには、火花が発生することがあります。

防火シートは、火に強い素材で作られており、万が一火災が発生したとしても燃え広がらない特性があります。

消防庁の認定を受けた防炎ラベルが付いている信頼性の高い防火シートが使用されます。


養生メッシュシート




養生メッシュシートは、風を通すことのできるメッシュ構造のシートです。

風の強い場所での解体工事において、足場が倒れる事故を防ぐために使用されます。

また、一定以上の耐火効果も備えており、解体業者は、現場の状況や必要性に応じて、

適切な養生シートを選択し、工事を安全に進めています。


まとめ





以上のように、養生シートは解体工事現場で重要な役割を果たしています。

環境や安全性を考慮しながら、適切な養生シートを使用することで、解体工事を円滑に進めることができます。



⇓解体専科ミライエ


解体専科ミライエでは、お客様との信頼関係を大切にし、安心・安全なサービスを提供しております。

お見積りやご相談については、随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください<(_ _)>

皆様のお問合せをお待ちしております。

お問い合わせ

解体のことなら、どんな些細なことでも
ご相談ください

解体専科ミライエは群馬県で安心安全のサービスを
適正な価格でご提供する解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、庭周りの撤去、
アスベスト調査まで安心してお任せください。

群馬県対応エリア

解体専科ミライエは

"群馬県全域"に対応しております!

  • ●高崎市
  • ●前橋市
  • ●桐生市
  • ●伊勢崎市
  • ●太田市
  • ●沼田市
  • ●館林市
  • ●渋川市
  • ●藤岡市
  • ●富岡市
  • ●安中市
  • ●みどり市
  • ●その他町村郡すべて
Close Button