BLOG

現場ブログ

ブロック塀を解体して駐車場にするには?(群馬県高崎市解体ブログ)

2024.07.04




 

群馬県高崎市にお住まいの皆様こんにちは!

群馬県高崎市を中心に解体工事を行っている

解体専科ミライエです(^^)





 

前回までのブログ⇓⇓⇓





 

今回は、ブロック塀を解体して駐車場にする手順について詳しく説明します。ブロック塀を取り壊して駐車場に変更することで、スペースの有効活用や利便性の向上が期待できます。





  

事前調査と計画





 

現地調査

まず、ブロック塀の現状を確認するために現地調査を行います。

塀の高さ、長さ、材質、周囲の状況などを詳細に把握します。

計画作成

駐車場の設計を考慮しながら、解体作業の計画を立てます。

駐車場に必要なスペースや車の出入りの動線を考慮します。





 

許可の取得





 

解体許可

解体作業には自治体からの許可が必要な場合があります。

特に、大きなブロック塀の解体には建築基準法や道路使用許可などが関連する場合があるため、事前に確認し、必要な手続きを行います。





 

解体作業





 

安全対策

解体作業は危険を伴うため、適切な安全対策を講じます。

作業員の安全確保はもちろん、周囲の建物や通行人への配慮も重要です。

ブロック塀の解体

専門の解体業者を手配し、ブロック塀を安全に取り壊します。

重機や手作業でブロックを一つ一つ取り外し、運搬します。





 





 

廃材の処理





 

廃材の分別と処理

解体後に発生する廃材は、適切に分別して処理します。

リサイクル可能な材料はリサイクル施設に送り、廃棄物は適切に処分します。





 

駐車場の整備





 

地盤整備

ブロック塀を取り壊した後、駐車場の地盤を整備します。

必要に応じて土壌を整え、舗装工事を行います。

舗装工事

駐車場として利用するために、アスファルトやコンクリートで舗装します。駐車スペースのライン引きや、必要に応じて車止めを設置します。

周辺設備の整備

駐車場の入口や出口に適切な標識やミラーを設置し、安全に利用できるように整備します。





 

完了後の確認





 

最終確認

駐車場としての機能が十分に果たされているか、最終確認を行います。

車の出入りがスムーズに行えるか、スペースが確保されているかを確認します。





 

まとめ





 

ブロック塀を解体して駐車場にするには、計画的な準備と適切な施工が重要です。

安全に配慮しながら、効率的に作業を進めることで、スペースの有効活用が可能になります。





 





 

解体専科ミライエでは

解体から駐車場整備まで一貫したサービスを提供しております。

お見積りやご相談については、随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください<(_ _)>

皆様のお問合せをお待ちしております。





 

無料相談はこちらをクリック⇓⇓⇓

お問い合わせ

解体のことなら、どんな些細なことでも
ご相談ください

解体専科ミライエは群馬県で安心安全のサービスを
適正な価格でご提供する解体業者です。
建物解体工事から内装解体工事、庭周りの撤去、
アスベスト調査まで安心してお任せください。

群馬県対応エリア

解体専科ミライエは

"群馬県全域"に対応しております!

  • ●高崎市
  • ●前橋市
  • ●桐生市
  • ●伊勢崎市
  • ●太田市
  • ●沼田市
  • ●館林市
  • ●渋川市
  • ●藤岡市
  • ●富岡市
  • ●安中市
  • ●みどり市
  • ●その他町村郡すべて
Close Button